名鉄の仲介名鉄不動産

お問合せ・ご相談のご依頼はこちら

フリーダイヤル0120-210-328

TEL:052-581-3151

不動産鑑定士によるサービス 不動産の評価に関するあらゆるニーズに応えます不動産鑑定士によるサービス 不動産の評価に関するあらゆるニーズに応えます

HOME不動産鑑定士によるサービス

名鉄不動産の不動産鑑定

弊社では不動産鑑定士による不動産鑑定業務(有料)を行っています。簡易的な査定ではなく、有資格者による信頼のおける不動産鑑定評価を通して、不動産の価値に関するお客様のあらゆるニーズにお応えいたします。ぜひお気軽にご用命ください。

このような時にご相談ください

  • 不動産の売買

    通常の売買もさることながら、例えば隣地を買い増ししたい場合やお持ちの土地の一部を分割する場合などは、不動産の適正な価格を知る事によって、安心して取引ができます。

  • 資産評価をするとき

    土地・建物の評価替えをするとき、あるいは現在の資産価額を知りたいとき、鑑定評価が必要となります。不動産の価格は常に流動的で、その時々の適正な価格を把握しておくことが必要です。

  • 時価会計の導入

    減損会計、賃貸用不動産の時価評価など時価会計の導入は時代の要請です。IFRS(国際財務報告基準)への対応をはじめ、不動産の時価の把握には不動産鑑定が有用です。

  • 不動産を担保にするとき

    お手持ちの不動産を担保に、事業資金など借りるとき、鑑定評価書があれば借りられる金額が予想がつくなど便利です。逆に担保に取る場合は、評価額がはっきりしていることが絶対条件です。

  • 課税上の不服申し立てや裁判のとき

    課税上の不服申し立てや、裁判上の争いなどの場合、鑑定評価を受ければ有利に交渉を進めることができます。

  • 市街地再開発や共同ビルの権利調整をするとき

    市街地再開発や共同ビルの権利調整の場合、権利関係が複雑で煩雑です。
    複雑のものをスッキリさせ、無用なトラブルを防ぐためにも客観的で公正な鑑定評価が必要です。

  • 相続などで適正な価格が必要なとき

    財産相続で一番問題となり、相続人間で長期間争いになるのが、土地・建物などの不動産の分配です。鑑定評価を受ければ、適正な価格がはっきりし、公正な相続財産の分配をすることができます。

  • 不動産投資をするとき

    年々不動産投資を取り巻く環境は大きく変化しています。不動産に投資しようと考える場合、専門家による中立で客観的な分析は貴重な意見となります。

  • コンサルタント

    あなたの不動産について、最も有効な利用方法やDCF法による収益価格、リスク分析、投資物件の市場調査、不動産証券化に係る不動産の評価など、名鉄不動産はあなたのコンサルタントとしてご相談をうけたまわります。

  • 不動産を賃貸借するとき

    貸しビルやマンションなどの賃料決定には、誰もが納得する賃料にすることが必要です。家賃のほかに、地代、契約更新料なども鑑定評価の対象です。新規に貸し出す際の賃料だけでなく、賃貸中の物件の賃料改定の際に役立ちます。

不動産鑑定の流れ

お問い合わせ フリーダイヤル(通話料無料)

0120-210-328TEL:052-581-3151

営業時間
9:30~18:00

お問い合わせ・ご相談のご依頼はこちら

お電話でのお問い合わせ
フリーダイヤル(通話料無料)

0120-210-328TEL:052-581-3151

営業時間
9:30~18:00
年中無休
※ただし、祝日、GW、お盆、年末年始などにお休みを頂くことがございます。

名鉄の仲介

名駅仲介センター

お問い合わせ・ご相談のご依頼はこちら